FC2ブログ

  ショコラ スマイル

   我が家のキャバリア   ショコラのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう レオ君♪

ショコラの仲のいいお友達であり、ご近所さんだった

ゴールデン・レトリバーのレオ君が

21日(水)の夜、 虹の橋をわたって天国へ旅立っていきました・・・


こんにちは、レオ君
 


先月お誕生日を迎えたばかり、12歳でした。

梅雨の初めごろから 食欲がなくて元気がないと

レオ君のお母さんが 話していたのですが、

病院で診てもらったところ肝臓に腫瘍ができていたそうです。


ショコラが早朝さんぽに切り替えて少したった頃、

ゆっくりゆっくりおさんぽしているレオ君に会ったのが

最後になってしまいました。


老衰だったのか、病気が原因だったのか、はっきりはしませんが

最後は静かに、本当に眠るように息をひきとったとのことです。



会話してるの 

ショコラに会うと、いつもしっぽを振ってうれしそうにごあいさつしてくれました。

暑い夏の日は、お庭に穴を掘って横たわり、体を冷やしていたレオ君。

お家のフェンスごしに立ち上がって外をのぞいていたこともありました。

何よりも好きだったのは、オレンジ色のボールとパン。



並んで歩こう 

背中に自分のおさんぽバッグをぶら下げて

おさんぽしているレオ君を 見つけると、

ショコラも私もとってもうれしかった。


いっしょにおさんぽは出来なくなってしまったけど、

たくさんの思い出をありがとう。


これからも、ずっとずっと忘れないよ。

ありがとう、レオ君
スポンサーサイト

| その他 | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

仲良しのお友達がいなくなってしまって
Kumiさんとショコラちゃんは、さぞ
淋しい思いをされていることでしょうね。
いつかは必ずやってくるお別れ。
分かってはいるけれど、やはり悲しい・・・。
でも、レオ君はきっと、天国で、
大好きなオレンジ色のボールを、パンを食べながら
遊んでいますよねっ!
ショコラちゃんとお散歩した日々を思いながら・・。
レオ君、写真で見ても、やさしそう。
飼い主さんも、つらいでしょうが、
レオ君との日々を胸に、乗り切ってほしいものです。

| さい | 2010/07/26 10:26 | URL | ≫ EDIT

* さいさんへ

レオ君は、ショコラにとって、そして私だけじゃなく
ねねやパパにとっても、とても大切な存在だったので
本当にさびしくなりました・・

さいさんの言うとうり、いつかは必ずやってくるお別れだと
わかっていても、この悲しみやさびしさはどうしようも
ないものですね。

レオ君のお母さんは、「家にいると気がめいるってわかっては
いるけど、外に出かける気力がない」と、
「自分の歳を考えてもうわんちゃんは飼わない」
と話していて、それがまた悲しかったです。

こんな時、どんな言葉をかけたらいいんでしょう。
でも、これからもレオ君のお母さんとは
レオ君の思い出話をたくさんしたいと思ってますv-300

| Kumi | 2010/07/26 17:14 | URL |















非公開コメント

http://cha2ryukeno.blog45.fc2.com/tb.php/268-0405f4e9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。